ボディメイクをもっと楽しむための情報を掲載!記事は【毎日更新】されます!!

納豆で筋肉を作った僕がその魅力についてガチで語る【納豆歴33年】

結論、納豆は筋肉にとって素晴らしい効果があるので、トレーニーは積極的に食べましょう

僕の身体は納豆で出来ていると言っても過言ではありません。笑

あなたは納豆が好きですか?…僕は控えめにいって大好きです。

赤ちゃんの頃から週3-5で食べていたそうですから。

安価でしかも栄養たっぷりのこの食材。

もう少しだけ詳しくなって、これからの納豆人生をより良いものにしてみてはいかがでしょうか

 

・身体に良いのは分かるけど、何が?
・トレーニーにおすすめな理由は?

・種類によって違いは?
・理想の混ぜ方は?
・嫌いなんだよね

 

今回は、このような悩みを解決していきます。

 

納豆とは?

納豆を理解する上で、まずは基本情報から頭に入れておきましょう。

納豆は、大豆を納豆菌によって発酵させた発酵食品です。

一般的にはあの独特な粘りが特徴的な糸引き納豆がそれです。

卵やヨーグルトなどと同様に【完全栄養食】と呼ばれています。

HAGEKIN
焼きのりやネギと一緒に食べるとビタミンCなども取れて更に完全体に近づくぞ

 

発酵食品とは?

食材を微生物の力により発酵させ、元の食材には無かった美味しさや栄養を作り出したもの。
保存するにも適しているので、古来より重宝されています。

例)納豆、味噌、醤油、キムチ、ヨーグルト、チーズ、漬物、鰹節、パンなど

納豆の栄養成分は?

納豆1パック(45gあたり)の栄養成分です。

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食物繊維
90kcal 7.4g 4.5g 5.5g 3g
ビタミンE ビタミンK ビタミンB1 ビタミンB2 ナイアシン
0.23mg 270㎍ 0.03mg 0.25mg 0.5mg
ビタミンB6 葉酸 パントテン酸 ビオチン ナトリウム
0.11mg 54㎍ 1.62mg 8.19㎍ 0.9mg
カリウム カルシウム マグネシウム リン
297mg 40.5mg 45mg 85.5mg 1.49mg
亜鉛 セレン クロム モリブデン
0.86mg 0.27mg 7.2㎍ 0.45㎍ 130.5㎍

特にたんぱく質や食物繊維の量が素晴らしいです。

あの小さな一粒一粒にこれだけの栄養が含まれているんですねきです。

しかし、ビタミンAやCが含まれていないので、ネギや焼きのりをプラスしてあげると良いです。

 

納豆が筋肉におススメな理由

たんぱく質が豊富

1パック45gあたり、7.4gのたんぱく質が含まれています

良質なたんぱく質の指標とされるアミノ酸スコアというものがありますが、納豆は100点満点中の100

これは植物性たんぱく質では非常に珍しいです。(動物性たんぱく質である肉や魚が多い)

HAGEKIN
トレーニーは1日あたり除脂肪体重×2gのたんぱく質が必要とされているぞ

 

腸内環境の改善

結論、腸内環境が悪いといくら栄養を摂っても吸収されにくく、垂れ流しです。

トレーニーやダイエッターは、バランス計算し、日々の栄養摂取には気を遣っています。

しかし、それを吸収する腸に関してはあまり気にしていない方も多いです。

納豆菌は腸内で善玉菌として働き、かつ豊富に含まれる食物繊維は善玉菌のエサとなるので、Wで効果が見込めます

HAGEKIN
キムチと混ぜると更に腸内環境が良くなるぞ!何より美味い!

 

ポリグルタミン酸が肥満を防止

ネバネバの元である【ポリグルタミン酸】は、血糖値の上昇やインスリンの過剰分泌を抑制する効果があります。

白米などの高GI食品は、摂取すると一気にインスリンが分泌され、脂肪が蓄積されやすい状態となります。

ポリグルタミン酸はそれを根っこから抑えてくれるんですね。

 

ポリアミンがダイエット促進

ポリアミン】を摂取すると血管が若返り、血流が良くなります

また、脂肪燃焼しやすい体質(脂肪燃焼に必要なカルニチンを細胞内で利用しやすくする)となり、ダイエットにも効果的

体内のポリアミン濃度を高める唯一の食材が納豆です。

HAGEKIN
納豆は正にトレーニーの食べ物だな!

 

納豆の種類が知りたい!

スーパーには沢山の種類の納豆が並んでいますが、基本的には好みで選んで問題ありません

例えば粒とひきわりでは微妙に栄養成分が違ったり(ビタミンやミネラル量など)しますが、そこまで気にせずとも良いかと思われます。

少し話は逸れますが、日本の納豆をほぼ網羅し、納豆愛が溢れまくっている【納豆ウィキというメディアがあります

これ、見てるだけで食べてみたくなります。笑

見るだけでも楽しいので是非。

 

納豆の混ぜ方で何か変わるの?

昔から、納豆は混ぜれば混ぜるほど美味しくなると言われてきました。

これにはちゃんと理由があるんですね。

混ぜるとアミノ酸が増し、旨味やコクがアップするからです。

424回(納豆のみで305回、醤油を入れて更に119回だそう)混ぜると最も美味しいとかなんとかチラホラ見かけましたが、歯ごたえが無くなるなどの声も。

ちなみに全国平均は約26回らしいです。

HAGEKIN
いや、もう自分の好きに食べようぜ(笑)

 

納豆が嫌いな人はどうすれば?

あの臭いやネバネバが苦手で

 

このような方がいますよね。

しかし、納豆の効能を考えると、食べれるなら食べたいという人は多いのではないでしょうか。

チャーハンや焼き物に入れてみたり、調味料で味を誤魔化したりも良いのですが、おススメはカレーにそのままぶち込むこと

独特の風味が消え、カレーをむしろより美味しくさせます。

納豆嫌いの友達がバクバク食べてました。

嫌いな人は騙されたと思って1度お試しあれ。(それがダメならレシピをググりましょ。笑)

 

まとめ:納豆は筋肉のごちそうだった

日本が誇るウルトラ食材、納豆についての悩みは解決出来たでしょうか。

記事にしたのは一例で、他にも多くの健康効果があります。

納豆はたんぱく質はもちろん、脂肪燃焼や腸内環境の改善に必要な成分も豊富であり、ボディメイクには最高の食材といえます。

てか何より美味しいんですよねぇ。笑

ネギやキムチを入れてみたり、卵や食べるラー油、わさび醤油をかけてみたり、パスタや炒飯にしてみたりなど、食べ方のバリエーションも多いのも飽きの来ない理由です。

当然、身体に良いとはいえ、これだけ食べていれば良いわけではありません。

バランス良く食べることは大切です。

しかし、調べれば調べるほど、納豆って素晴らしい

僕は日本人に生まれて本当に良かったです。