ボディメイクをもっと楽しむための情報を掲載!記事は【毎日更新】されます!!

シネフリンにはダイエット効果がある?【たまにはみかん食べましょ】

結論、シネフリンには脂肪を分解する作用、食欲を抑制する作用があると言われています。

前提として、シネフリンはまだまだ研究途中の成分であり、カフェインなどと比べるとマイナーな成分です。

しかし、多くのプレワークアウトやファットバーナー(脂肪燃焼サプリ)に含まれていることから、その効果について知る機会があればと思い、この記事を執筆しています。

 

・シネフリンとは?
・シネフリンの効果は?
・シネフリンの注意点は?

 

今回は、このような疑問を解決していきます。

 

シネフリンとは?

シネフリンとは、みかんやダイダイなどの柑橘類に含まれる酸味成分のことです。

多くの脂肪燃焼サプリメントに含有されてはいますが、まだまだその効果は未知数。

みかんを食べたら痩せると言われることがあるのは、この成分の働きを指していることが多いです。

HAGEKIN
ぶっちゃけ初めて聞いたわ(笑)

 

シネフリンの効果は?

脂肪の分解を促進

シネフリンには、直接的な脂肪を燃やす効果はありません。

しかし、脂肪を分解する酵素(リパーゼ)を活性化する働きがあります。

その結果、間接的に脂肪を燃やしやすい環境にしてくれます。

HAGEKIN
運動など組み合わせないと効果は無さそうだな!

 

食欲の抑制

シネフリンは食欲を抑える作用のあるα1アドレナリン受容体(アドレナリンなどのホルモンは受容体と結び付くことで作用を発揮します。主に心筋や脳、脂肪細胞にも存在)と結びつき、その効果を発揮します。

HAGEKIN
なんか難しいけど、とにかく食べすぎを抑えるのな!

 

のど風邪の予防

あくまでオマケ要素ですが、シネフリンには気管支を拡張する働きがあり、のどの風邪に効果があるとされます。

HAGEKIN
みかんが風邪に良いってのはそういうことか!

 

シネフリンの摂取量とタイミング

内閣府の食品安全委員会によると、1日の摂取を20mg以下に抑えた方が良いとされます。

それを踏まえて、トレーニングの30分〜1時間前に1015mgを摂ることをおススメします。

HAGEKIN
多くのファットバーナーには20㎎を超えるシネフリンが含まれている!自己責任で摂取しような!

 

おススメのシネフリンサプリ

シネフリンは単体で摂るというより、脂肪燃焼サプリの中に含まれる1成分として見たほうが良いかと思われます。

今回はシネフリンが含まれているおススメのファットバーナーを紹介していきます。

 

関連記事

健康志向の昨今、オーガニック商品や自然食品、サプリメントなどを取り入れる方も増えてきましたね。   しかし、スーパーや薬局、コンビニなどで購入している方はちょっと待ってください。 もしかしたら大きく損をしている可能性がありま[…]

JET FUEL T-300GAT SPORT

GAT, ジェットフュエルT-300、 デュアルサーモジェネシステストステロンカタリスト、 90 オイルインフューズドカプセル

GAT, ジェットフュエルT-300、 90 オイルインフューズドカプセル

iHerbで購入

こちらはプレワークアウトのナイトラフレックスなどで有名なGATのファットバーナー。

GATは多くの著名人も使用している信頼できるメーカーです。

こちらはトレ前に3カプセル摂取することで15mgのシネフリンを摂ることが出来ます。

他にもダイエットに効果的とされる成分が多く含まれているので、ファットバーナーとして普通におススメです。

 

SYNEBURNPRIMAFORCE

Primaforce, サインバーン、 10 mg、 180ベジキャップ

Primaforce, サインバーン、 10 mg、 180ベジキャップ

iHerbで購入

純粋にシネフリンの効果だけを試してみたい方にはこちら。

1,300円で180カプセル、1カプセルに10mgのシネフリンが含まれています。

このコスパならば過度な期待はせず、試しにトレ前に飲んでみても良さそうですね。

 

シネフリンの注意点

脂肪の分解と燃焼は別物

シネフリンは脂肪の分解を促進すると言われています。

しかし、分解され血中に放出された脂肪酸は、エネルギーとして使われなければ再び体脂肪として蓄積されます。

脂肪酸を運動などで燃やす必要があるんですね。

ちなみに、カフェインなども同等の効果があります。(こちらはエビデンスも豊富にあり、その効果は高いと思われます。

その先のプロセスである、脂肪酸をエネルギーとして使われやすくする成分としてはカルニチン、CLAなどがあります。

 

関連記事

結論からお話しすると、サプリなどに含まれる成分の中で、カフェインは最も効果を感じやすい成分です。   『カフェインって、コーヒーとかお茶に入ってるやつでしょ?受験勉強の時とか徹夜明けにお世話になってきたわ』   […]

シネフリンとメチルシネフリン

シネフリンにはそれ単体では過剰摂取や副作用、ドーピングの心配は限りなく低そうです。

しかし、名前が似ているメチルシネフリンは別物です。

メチルシネフリンはドーピング違反に抵触するものであり、混合しないように注意してください。

 

サプリメントとドーピング

サプリメントには、成分表に記載の無い成分が含まれていることがあり、それがドーピング違反にあたる物質の可能性があります。
多くのアスリートがこの闇に泣かされてきました。
アンチドーピングを謳った製品でもその可能性は0ではないのが現状です。
コンテストに出る方は、サプリメントとはそういうものだということを必ず頭に入れておくべきです。
何かの大会でドーピング違反が発覚した場合、自身の築き上げてきたものは一気に崩れ落ちてしまいます。
当メディアではあくまで自己責任での摂取をお願いしております。

まとめ

正直なところ、シネフリンはダイエットの為に積極的に摂取するまでも無いのかなと感じました。(将来は分かりませんが)

あくまで知識として持っておき、痩せたら良いなぁ〜くらいでたまにみかんを食べる程度で良いかなと。笑

シネフリンについてまとめると、

 

・脂肪を分解する
・食欲の抑制効果あり
・しかし効果は未知数

 

このようになりました。

ダイエットをするならば、まずは普段から消費カロリーが摂取カロリーを上回ること

そして運動によって筋肉を増やし、基礎代謝を上げることを考えた方がよっぽど理にかなってそうです

 

関連記事

結論、カルニチンは脂肪の燃焼には不可欠な成分です。 カルニチンは体内で生成されますし、人体に不可欠な成分ではありません。 しかし、一定量を摂ることで脂肪の燃焼に効果があるため、そのサプリメントなどは世界中で屈指の人気を誇ります。 主に[…]

関連記事

結論からお話しすると、CLAは脂肪燃焼に効果があります。   『脂肪を落としたいのに脂肪を摂るの?』   このように感じる方も多いかと思います。 CLAとは脂肪の一種です。 おかしな話ですね。 しかし、実は[…]