ボディメイクをもっと楽しむための情報を掲載!記事は【毎日更新】されます!!

ピラティス・ヨガ・パーソナルトレーニングに、おすすめスポーツマスク5選を比較!トレーニング中は、呼吸がしやすいマスクが良い!


『フィットネスジム等でトレーニングするときに、つけるマスクは何が良い?

『トレーニング中に、マスクしていると息ができなくなるから良いマスクはないか?

といった、質問をよくうけます。

悩みますよね?

そこで今回は、各メーカーが販売しているスポーツマスクを比較して見たいと思うぞ。

 

HAGEKIN
ハードなトレーングをすると、ただでさえ息切れするのに、マスクをするとより辛いよな!

 

 

今回は、「ピラティス・ヨガ・パーソナルトレーニングに、おすすめスポーツマスク5選を比較!トレーニング中は、呼吸がしやすいマスクが良い!」を解説していきます。

フィットネス用のスポーツマスクとは?

 

 

スポーツマスクとは、

スポーツやランニングや筋トレトレーニング等、運動をするときに、つけるマスクです。

スポーツや運動中は呼吸がかなり激しくなります。

通常のマスクだと、大きな呼吸時に張り付いたり、そもそも通気性が低いと呼吸が困難になりますよね?

それを緩和するような、素材や形状に工夫されたのがスポーツマスクです。

もちろん、筋トレ中の読者の中には、パーソナルトレーニングジムで、重量系トレーニングをバシバシサれている方もいるとおもいます。

そこで、今回は、筆者がパーソナルトレーニングジムで利用しているスポーツマスクを比較検証してみます。

 

HAGEKIN
スポーツマスクは各スポーツ用品メーカーや、釣具メーカー、水着メーカーといった各社が製造してるぞ!!

 

関連記事

『必須アミノ酸が全て含まれるEAAが良い』 『BCAAには筋肉に良いといった研究はほぼない』 『筋肉の材料にならないから意味ない』   2019年初頭に巻き起こったBCAA不要論には本当に驚きましたね…。 EAAの台頭に[…]

ピラティス・ヨガ・パーソナルトレーニングで呼吸がしやすいスポーツマスクの比較評価【ラインキング一覧】

 

では、各社メーカーが製造しているスポーツ用マスクの比較をしていくぞ。

HAGEKIN
今回は、リーズナブル(1000円~3500円)でトレーニング後も洗えるマスクを厳選したぞ!

 

関連記事

『電解質って何ですか??』   ありがたいことに、このような質問を頂きました。 結論、電解質があることで身体はスムーズに動いているのです。 ボディメイクに勤しむ僕らは知っておくべき知識かなと思い、記事にしています。 今回[…]

 

1位 ZAMST スポーツ用マスク 【評価】★★★★★★

 

ZAMSTは、メーカー名としては、あまり有名ではないかと思います

が、このスポーツマスクとしては、一番愛用しています。

 

理由は、なんといっても、フィット感と呼吸のしやすさです。

メッシュ時のマスクのため、軽量で、マスクずれもおこりません。

また、洗濯後もすぐ乾くのが便利すぎます。

価格はアンダーアーマーと同じくらいですが、

しかし、このマスクは、2枚入りなので、実質はアンダーアーマーの半額ですね。

毎日トレーニングされる方は、替えのマスクが必要になると思うので、2枚入りはうれしいですね。


2位 アンダーアーマー スポーツマスク UA Sports Mask 【評価】★★★★★☆

 

いわずとしれた、人気スポーツ用品メーカーのアンダーアーマーのスポーツマスクです

作りが一番しっかりしています。

ハードなトレーニング中にも、マスクの形がくずれず、呼吸がしやすいスポーツマスクです

 

筆者は身長170cmですが、Lサイズでばっちりでしたが、パーソナルジムトレーニングにおいて、

ブルガリアンスクワット等、上下に動く運動において、若干マスクがずれることがありました。

他のマスクより作りがしっかりしている分、少しマスク重量が重いのでマスクずれが発生する可能性があります。

こちらは顔の形状にもよるので、個人差があるかなぁと思います。

素材としては、価格が3000円代ということもあり、他のマスクより一番高価な感じで、かっこいいです。


3位 アシックス フェイスカバーGPX【評価】★★★☆☆☆

 

日本では、子供の時からお世話になっている有名スポーツメーカーのアシックスのスポーツマスクです。

サイズはM,Lの2サイズです。色は黒と赤があります。

フィット感は他のマスクに比べて、タイトな感じです。

筆者はLサイズを購入しましたが、耳のバンドがきつく感じました。

形状は口から鼻の面長部分にプラッチックブレードがはいっており、型崩れがしにくいようになっています。

ハードなトレーングでも呼吸がしやすいと思います。

価格が1000円代ということもあり、アンダーアーマーと比べると、素材はポリエステルで質素な感じですが、

トレーニング用としては、全然問題ないと思います。

トレーニング後の洗濯も問題ないです。

4位 アディダス フェイスカバー KOH81 【評価】★★☆☆☆☆

 

アシックスと同じく、超有名スポーツメーカーのアディダスのスポーツマスクです。

こちら、価格3400円で3枚セットです。

1枚あたり1000円ぐらいです。アシックスのスポーツマスクと素材も形状もあまり大差ないですね。

呼吸のしやすさの観点では、ZMSTやアンダーアーマーに比べると劣る感じです。

 


 

5位 Peak & Pine  パイピングマスク 【評価】★☆☆☆☆☆

 

Peak & Pineのスポーツマスクです。

素材は水着で利用される生地を使用しています。

一般用途としては、すごく快適に利用できるマスクです。

他のスポーツマスクとくらべると、形状がやわらかいため、トレーニングでハードな呼吸をしたときは、少し口に張り付く感じがあります。

素材は、水着の生地を利用しているので、肌触りがよく一般利用するのには、このマスクが個人的にはベストです。

洗濯は、繰り返ししても全然問題なく、手軽に利用できるマスクです。

 

 

パーソナルジム等でのハードなトレーニングに、最適なのはZAMSTのスポーツマスクが一番良いと思います。

HAGEKIN
ファッショナブルな観点では、アンダーアーマーが飛び抜けてかっこいいぞ!

 

関連記事

ピラティス経験者の筆者が、「大阪府吹田市にある安くて体験レッスン有りのピラティススタジオ・教室・ジム(マット・マシン・シルクサスペンション)」をご紹介します!! 昨今、注目されているピラティスですが、   […]

まとめ

 

今回は、「ピラティス・ヨガ・パーソナルトレーニングに、おすすめスポーツマスク5選を比較!トレーニング中は、呼吸がしやすいマスクが良い!」について、解説してきました。

結論、フィットネスジム等でハードなトレーニングに最適なマスクは、機能性の観点で「ZAMST スポーツマスク」です。

ファッション性と機能性を両面考慮する場合は、「アンダーアーマー スポーツマスク」も良いと思います。

フィットネスジムで利用するスポーツマスクとして、

重要ポイントは、

・呼吸しやすい

・ハードな動きでもマスクがずれない

・衛生的で洗濯しやすい

です。